【マインクラフトMod紹介】Colossal Chests【1.16.5】

Minecraft

今回はチェスト追加系Mod「Colossal Chests」を紹介します。

対応バージョン等

前提ModとしてMinecraft Forgeの他にCyclops Coreが必要になります。

Mod紹介

「Colossal Chests」は大型のチェストを組み立てれるようになるMod。

そのサイズはデフォルトで最大20×20×20。(設定で変えれます)

左から順に、通常のチェスト・2×2×2・3×3×3・5×5×5・20×20×20です。

圧巻ですね・・・。

ちなみにチェストを開くとこんな感じ。

9×5のスロットにスクロールバーが付いています。

作ったチェストの大きさの分だけスロットが追加されており、例えば2×2×2のサイズなら8ブロックで作られているのでチェスト1つのスロット数27に8をかけ216スロットとなります。

もし20×20×20の大きさなら8000ブロックなので・・・21万6000スロット。

何に使うんでしょうか・・・。

大型チェストの組み立て方

大型チェストを組み立てるはいくつかのルールがあります。

  • N×N×Nの正方形であること(デフォルトではNは2以上20以下)
  • 床・4辺の壁・天井で構成され、中身は空洞であること
  • Colossal Chest Coreブロックが1つ、Colossal Chest Interfaceブロックが任意の数、残りがColossal Chest Wallブロックで構成されていること

この条件で大型チェストを組み立てることができます。

こんな感じで中は空洞に
追加されるブロック達
左からColossal Chest Wall、Colossal Chest Core、Colossal Chest Interface

Interfaceブロックはホッパーなどでアイテムを出し入れする場合に必要です。

このブロックを経由しないとホッパーなどが使えませんので注意しましょう。

ホッパーの仕様例
ホッパーの仕様例。Interfaceブロックに繋げる必要がある。

Iron Chests Modとの連携

他のチェスト追加系Mod「Iron Chests」と併用することで大型の鉄チェスト等を作れるようになります。

Iron Chests Modとの連携
Iron Chests Modとの連携

Iron Chestsの詳細はこちら

【マインクラフトMod紹介】コンパクトかつ大容量のチェストを追加!Iron Chests【ストレージMod】
今回は定番のチェスト追加Mod「Iron Chests」を紹介します。バランスの取れた良いModなので迷ったらこれを入れておくって方も多いですね。Minecraft Dungeons Hero Edition/Switch/HACPAUZ4

まとめ

  • 大型のチェストを作れるロマン満載のMod
  • 組み立てるにはいくつかのルールがある
  • ホッパー等を使う場合はInterfaceブロックが必須
  • Iron Chestsとの連携が可能
タイトルとURLをコピーしました