【Terraria1.4】家の作り方【初心者向け】

Terraria

※今回の記事は「建築のコツ」等ではなく、システム上「家」と判定されるにはどう作ればよいのか、という記事です。「建築のコツ」が知りたい方は他の方の動画とかを参考にしてください。

皆さんこんにちは、minBです。

TerrariaではNPC用の家を作る必要があるわけですが、「家」と判定されるにはいくつかの条件を満たす必要があります。

初心者のうちはなかなか家判定にならず苦労したものです・・・。

家の作り方をマスターしよう

家と判定されるためには様々な条件があります・・・。

が、すべて暗記とか面倒なのでここでは簡単に家を作る手順を説明していきます。

  1. 外枠を作る
  2. 壁紙を設置する
  3. ワークベンチ(机)と椅子を設置する
  4. 左右のどちらか、または両方にドアを設置する
  5. 家の中に光源を置く

2~5は順不同ですが以上の手順で家を作ることができます。

家を作る際の注意点

上記の手順で作れば簡単に家を作ることができますが、いくつか注意点があります。

  • 環境が汚染されていないこと
    不浄、真紅にはNPCは住んでくれません。汚染されていない環境で作るようにしましょう。
  • 床となる部分の最低1ブロックはplatform以外のブロックであること
    2階部分を作る際にやりがちです。また、横壁に隣接しているとこの1ブロックに判定されません。

ハウジング機能を使いこなそう

ハウジング機能とは、家の判定を確認したり・住まわせるNPCを変更したりできる機能です。

ちゃんと家と判定されているか不安!というときはハウジング機能を使いましょう。

使い方

1.インベントリを開き、装備欄の上にある家のマークをクリックする

2.「?」マークをクリックする

3.判定を確認したい家をクリックする

上記の手順で家の判定を確認することができます。

もし、家と判定されていれば左下に「This housing is suitable.」と表示されるはずです。

家と判定されなかった場合は、その原因が表示されます。

椅子が無ぇぞ!

また、2の手順の時、「?」マークでは無くNPCの顔アイコンをクリックし、家を選択することでNPCの家を指定することができます。

NPCに合わせた家を作る際などは活用しましょう。

今回はここまでとなります。ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました