ゲームの時間を削る必要なし!ゲーム疲れをたった数分で予防する方法

Don't Starve

ゲームって楽しくてつい何時間もやっちゃいます。

私も気が付いたら朝だったなんてことが良くありました。

でもゲームってとても疲れますよね?

ついついゲームを長時間してしまって、翌日も疲れが取れないまま仕事や学校に行くなんて方も多いと思います。

今回はそんな方に向けて、ゲーム疲れの主な原因とその対策を紹介していきたいと思います。

手軽にできるものがいくつもあるので「疲れは減らしたいけどゲームの時間は減らしたくない!」という方は是非読んでみてください。

目の疲れの原因と対策

まずは目の疲れについてです。

目が乾燥したり、目がショボショボするという症状はゲームをする方なら多くの方が経験するはず。

しっかり対策しておきたいです。

モニターをずっと見つめていることが原因

ゲームをプレイするということは何かしらのモニターを見ることになります。

しかしモニターを見つめている際には目の筋肉の緊張状態が続くことになり血行が悪くなります。

また、ゲームに集中していると瞬きの回数が極端に減り目の乾燥に繋がります。

これらが目の疲れの原因です。

目をしっかり休ませることが重要

目の疲れへの対策には目をしっかり休ませることが大事。

もちろんしっかりと睡眠をとることがベストですが1時間に1回、ほんの数分だけ目を瞑るだけでもかなり目を休ませることができます。

また、目の筋肉は近くを見つめるほど緊張するので目の疲れがひどいという方はモニターの距離を空けてみると症状が改善されるかもしれません。

足腰の疲れの原因と対策

椅子に座ってゲームをしている方に多いのが、足腰の疲れです。

日中は仕事で座りっぱなし、帰ってきてからはゲームで座りっぱなしともなれば足腰への負担はかなりのものです。

同じ姿勢を維持していると疲れがたまる

目の場合もそうでしたが、座りっぱなしの状態で長時間いると筋肉の緊張状態が続くので血行が悪くなり、疲れの原因になります。

1時間に数分ほど立って歩くだけでも疲労度の軽減が見込めます。

デスクワークをする方などにも言えることですが、なるべく長時間座りっぱなしの状態を避けるようにすると良いと思います。

椅子が合わず、足腰に負担がかかっている

自分に合った椅子を使うことも重要。

ゲームをしていると一日に何時間も座っていることになるのでなるべく疲れにくい・良いものを選びたいです。

おすすめはDXRACERのフォーミュラシリーズ。

価格がそこそこで品質も優れているので非常にコスパが良いです。

PUレザー仕様のものは数年で硬くなってしまうのでファブリック仕様のものが特におすすめです。

DXRACER公式HP

慢性的な疲れの原因と対策

長時間ゲームをプレイする方に多いのが慢性的な疲れ。

「ずっとだるい感じがする」「寝ても翌日に疲れが残っている」

こんな方は生活習慣を少し見直す必要があります。

睡眠不足

睡眠不足は慢性的な疲れの大きな原因になります。

日中は学校や仕事で忙しくて、でもゲームをやる時間は減らしたくない、となった際に真っ先に減るのが睡眠時間ではないかと思います。

もちろん7時間ほどの睡眠をとるのがベストです。

ベストなんですがゲームの時間は減らしたくない・・・という方がほとんどでしょう。

そんな方は睡眠時間を増やすのではなく、睡眠の質を上げてみてはいかがでしょうか。

睡眠の質の上げ方

睡眠の質を上げるには「最初の90分」が非常に重要になります。

最初の90分の質を上げることにより

  • その後の睡眠の質が格段に良くなる
  • 自律神経が整い疲労感が抜ける
  • グロースホルモンが分泌され細胞の成長や新陳代謝が促進される
  • 脳のコンディションが上がる

といったメリットがあります。

最初の90分の質を上げる方法はいくつかありますが、眠る90分前に40度のお湯に15分浸かるのが一番手軽でおすすめ

他にも、操作することにより脳が活発になってしまうため寝る前はスマホは使わないようにする・リラックスできる音楽を流すなどが実践しやすいかと思います。

眠りの質を高めると日中の脳もより活性化するので

  • 仕事が忙しい人
  • FPSなど集中力が必要なゲームをプレイする人

などは特にメリットがあるのではないかと思います。

参考書籍

運動不足

運動すると疲れるんじゃないの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし適度な運動は疲労度を軽減させる効果があることが分かっています。

実際に座りっぱなしの人と軽い運動を取り入れた人にアンケートを取ると軽い運動を取り入れた人の方が疲労度が少ないという結果が出ています。

できる限り日常生活に運動を取り入れると良いでしょう。

あまり外に出たくないという方は自宅で軽い筋トレをしてみると良いと思います。

リングフィットアドベンチャーなら楽しみながら運動ができるので非常におすすめ。

食生活の悪化

皆さんは普段からしっかり食事をしているでしょうか?

コンビニ弁当しか食べていない・カップラーメンばかり食べているという方は食生活を見直してみると疲労が軽減されるかもしれません。

ビタミンB1・イミダゾール・クエン酸など疲労回復に効果のある栄養素が豊富な食材を中心に、バランスよく食べるようにしましょう。

また、エナジードリンクを飲む方も多いと思いますが疲れをごまかしているだけなので多用は禁物です。

自分で作るのが面倒という方はUber Eats を利用してみるのも1つの手段だと思います。

まとめ

今回はゲーム疲れの原因とその対策についてまとめてみました。

目・足腰の疲れには1時間おきの休息が手軽にできて効果も高いです。

慢性的な疲れが出ている方は、睡眠を中心に生活習慣を少し見直してみると改善が見込めるかもしれません。

特に睡眠の質の向上は睡眠時間を増やす事無く疲れを取れるので時間の無い方にはオススメの方法です。

是非一度実践してみてください。

タイトルとURLをコピーしました