【Minecraft】SevTech Ages攻略#2 火を起こそう【Modパック】

Minecraft

こんにちは。

マインクラフトのModパック「SevTech Ages」の攻略記事の2つ目です。

前回、Work Stumpを作成し3×3のクラフトができるようになりました。

今回は火をおこし、アイテムを焼けるようにしていきたいと思います。

前回の記事はこちら

【Minecraft】SevTech Ages攻略#1 ~Work Stump作成まで【Modパック】
今回はマインクラフトのModパック「SevTech Ages」の序盤の進め方を解説していきます。始めたばかりで何をしたらいいのか分からないという方には参考になるかと思いますので是非読んでみてください。レシピMod「Just...

今回解説する進捗

今回の記事で解説する進捗です。

の順に解説していきます。

可能ならWork Stumpをアップグレードしておこう

前回作ったWork Stumpですが、材料さえあればこの時点でアップグレードが可能です。

ダークオーク・ユーカリ・桜のいずれかが必要ですが、あまり珍しいものではないので近くを探してみると良いでしょう。

Work StumpをMk2にアップグレードすると、クラフトスロット内でアイテムをスタックできるようになります。

クラフトの手間が大幅に減るのでなるべく早くアップグレードしておきたいです。

まずはツルハシを作ろう

Upgrade!

達成条件:Flint Pickaxeを作成する

Flintツールの1つであるFlint Pickaxeをクラフトします。

これまでに使ったことのある材料ばかりなので特に苦労することは無いでしょう。

Flint Pickaxeが出来たら石を採取しておきましょう。

Working for the Weekend

達成条件:Flint Work Bladeを作成する

Flint Work Bladeは皮や糸を入手する際に使います。

後々使うことになるのでついでに作っておくと良いでしょう。

Stone Age!

達成条件:石のツルハシを作成する

Flint Pickaxeで石を採取できるようになったのでようやく石ツールが作成できます。

進捗自体はツルハシのみで達成できますが、他のツールも揃えておきましょう。

火を起こそう

I HAVE CREATED FIRE

達成条件:Fire Stickを作成する

棒2本でFire Stickが作れます。

Fire Stickは火を起こすことのできるアイテムで、両手に1本ずつ持って右クリックで擦ることで地面に着火することができます。

進捗の達成と同時にもう一本貰えるのですぐに着火できますが後で使うので取っておきましょう。

簡単に作れるのでインベントリを圧迫するようなら捨ててしまって問題ないと思います。

Fire!

達成条件:Fire Pitを作成する

Fire Pitは原木などの可燃物を入れることで火を着けれます。

食材を焼くことができますが1つずつしか焼けないのでとても不便です。

Hot Grill!

達成条件:Grillを作成する

Grillは食材などを焼くことのできるアイテムです。

Fire Pitと違い16個までアイテムをスタックできます。

Grillを使うには真下に火が必要なのでFire Stickが必要になります。

しかし、火は自然と消えてしまうのでこのままでは非常に使いづらいです。

火が消えないようになるアイテム、Low Grade Charcoalを早めに作ってしまいたいです。

火が消えないようにしよう

Cook It Up

達成条件:Clay Kilnを作成する

Low Grade Charcoalは原木をClay Kilnで焼く必要があります。

粘土が必要になるので水辺の近くを探索して見つけておきましょう。

Clay Kilnが出来たら、適当な場所に設置して中に原木をセットしておきましょう。

Forever Fire

達成条件:Low Grade Charcoalを作成する

Clay Kilnの真下を空け、Fire Stickを6本ほど用意しておきます。

Fire Stickを両手に持ち、空けたブロックに向かって右クリックで火を着けます。

しばらくするとClay Kilnの色が変わり、更に待つと原木がLow Grade Charcoalに変わります。

途中で火が消えてしまった場合は再度Fire Stickで着火しましょう。

Clay Kilnの色が変わる
原木がLow Grade Charcoalになる

まとめ

お疲れさまでした。

Low Grade Charcoalの上に着いた火は消えなくなるので、これでアイテムを焼くときに一々火を着ける必要がなくなりました。

作成したLow Grade CharcoalはClay Kilnの下に置きGrill用にLow Grade Charcoalをもう一つ作っておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました