【Don’t Starve】蜘蛛の狩り方【初心者向け】

Don't Starve
Don't Starve

ドンスタをプレイする上で避けては通れないことの1つとして蜘蛛狩りがあります。

しかし、ドンスタを始めたばかりでうまく蜘蛛が狩れない、戦闘するのが怖いという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回はそんな方に向けて蜘蛛の狩り方を解説していきたいと思います。

蜘蛛を狩るメリット

蜘蛛は以下のアイテムをドロップします。

  • Monster Meat(50%)
  • Silk(25%)
  • Spider Gland(25%)

どのアイテムも重要な物ばかりですが、特に重要なのがSilk

Silkは虫網・釣り竿・ブーメラン・テント・防寒具など様々なアイテムの素材として要求されます。ドンスタをプレイする上でほぼ必須級のアイテムばかりなのでSilkの入手は避けては通れない道です。

また、Spider Glandもドンスタでは貴重な回復アイテムとなっています。もしもの時のために集めておくと良いでしょう。

蜘蛛の狩り方

さて、ここからは蜘蛛の狩り方を解説していきます。

蜘蛛の狩り方にはトラップを使った狩りと武器を使った狩りの2つがあります。

順にみていきましょう。

トラップ狩り

事前準備としてTrap(草6・枝2)を作成しておきます。1つでも問題ないですが複数用意しておくとより良いでしょう。

  1. 蜘蛛の巣の近くにトラップをしかける。複数設置する場合は少し離して置く
  2. 設置し終えたら巣に近づき蜘蛛を出現させる
  3. しかけたトラップに誘導するように逃げる
  4. 蜘蛛がトラップを踏むとパタンと倒れるので左クリックで回収する

以上がトラップでの狩り方となります。

文字だと少し分かりづらいので動画も載せておきますね。

トラップ狩りのメリットは非常に安全なことです。

基本的に蜘蛛を攻撃しないのでスパイダーウォリアーが出現する心配がありませんし、もし出現してもトラップで狩れます。

デメリットはトラップの作成・設置・回収が面倒なこと。

慣れてしまえば普通に武器で殴ったほうが早いです。

基本的にやることは逃げるだけなので戦闘が苦手だという方に向いている方法だと思います。

武器狩り

事前準備としてスピアなどの武器とログスーツを用意しておきます。

武器狩りの手順は以下の通り。

  1. 巣に近づき蜘蛛を出現させる
  2. 蜘蛛を巣から遠ざける(巣の近くで攻撃するとスパイダーウォリアーが出てきます)
  3. 蜘蛛に攻撃を空ぶらせる
  4. 3発殴る
  5. 離れて蜘蛛の攻撃を避ける
  6. 3発殴る
  7. 蜘蛛が全滅するまで5,6を繰り返す

これも分かりづらいので動画を載せておきます。

上記の工程のうち3の時にすべての蜘蛛が同じタイミングで攻撃してくるように調整しているのが分かるかと思います。

実はこの工程が一番重要で、攻撃のタイミングがずれていると殴りに行った際にほぼ必ず攻撃を受けてしまいます。

蜘蛛狩りでダメージを受けてしまう、という方はまずこの点を意識するとよりダメージを受けにくくなると思います。

また、動画では3発殴って蜘蛛を一体倒せていますがほとんどの場合攻撃が分散して2匹とも残ります。

この場合でも一度引いて攻撃を避けましょう。3発以上殴ると攻撃を受けてしまいます。

トラップ狩りと違い設置・回収の工程が無いのでその分時間がかかりません。

少々難易度は高いですが戦闘に慣れるという意味合いでも個人的にはこちらの方法をお勧めします。

まとめ

今回は蜘蛛の狩り方を解説しました。

ドンスタをプレイする上で蜘蛛狩りは避けては通れない道です。

初心者の方もまずはトラップ狩りから、少しずつドンスタの狩りに慣れて頂ければなと思います。

タイトルとURLをコピーしました